2010年05月12日

遺体近くに血液付き金属バット 仙台教諭殺害(産経新聞)

 仙台市泉区で、私立常盤木学園高校教諭、松本秀夫さん(56)が自宅玄関先で殺害された事件で、松本さんのそばに血の付いた金属バットが落ちていたことが4日、宮城県警泉署捜査本部への取材で分かった。捜査本部はこの金属バットが凶器の可能性が高いとみて、付着していた血液と松本さんのDNA型が一致するか鑑定を急いでいる。

 捜査本部によると、松本さんは自宅北側の駐車場奥にある通路で倒れ、近くに金属バットや松本さんのものとみられる眼鏡、車の鍵が落ちていた。松本さんは車に隠れるような位置で倒れており、駐車場手前から奥に数メートル引きずるような形で血痕がのびていた。

 また、松本さんの傷は後頭部に集中し、鈍器のようなもので執拗(しつよう)に殴られていた。捜査本部は、犯人が車で帰宅した直後の松本さんを背後から襲った後、隠蔽(いんぺい)工作を図った可能性があるとみている。

 自宅裏の道路からは血痕の付いた足跡を確認。小走り程度の歩幅で北側に向かい、途中で自宅に戻るように数百メートルにわたって続き、近くの公園で途切れていた。犯人が途中で車などに乗り換えたとみられる。

【関連記事】
駐車場に大量血痕 待ち伏せして襲う? 仙台の教諭殺害
仙台教諭殺害 自宅裏に血の付いた足跡 北へ数百メートル、犯人逃走か
仙台高校教諭殺害 自宅前で襲われた可能性
退院直後に襲われる 事情に詳しい者の犯行か 仙台高校教諭殺害
仙台の教諭遺体、頭部に数カ所殴打の痕 県警が殺人事件と断定

鳩山一郎元首相の墓に黄色いペンキ…谷中霊園(読売新聞)
【こども】小学校の余裕教室→保育園の分園 優しさはぐくむ良い機会(産経新聞)
国会議員半減で地方分権を=選挙協力は否定−日本創新党(時事通信)
とろける食感「オリーブ牛」出荷へ 小豆島(産経新聞)
検証 医療ツーリズム元年(2)「検診へのニーズどれだけ」(医療介護CBニュース)
posted by カミジヨウ キヨハル at 02:35| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。